HOME > カウンセリングとは

「カウンセリングとは」キーワードのページ一覧

カウンセリングと心理療法

キーワード:  投稿日:2013.11.14

日本では、ほぼ同じ意味 大阪の人は理屈っぽい?とは思いませんが、カウンセリングと心理療法の違いは何ですかと聞かれることがあります。心理カウンセリングと心理療法は、ほぼ同じ意味で使われています。 最近では、スポーツクラブや […]

 カウンセリングと心理療法

カタルシスとは(話すことの意味)

キーワード:  投稿日:2013.07.19

感情を開放してスッキリ 友人に話を聞いてもらって心が軽くなる体験をしたことがあると思います。 カタルシスとは、不安や緊張など鬱積(うっせき)した感情を「言葉や行為で表現」することによって開放して浄化することです。カタルシ […]

 カタルシスとは(話すことの意味)

守秘義務の例外

キーワード:  投稿日:2013.07.18

安全な関係と場所がカウンセリングの前提条件 クライエントとカウンセラーの関係、カウンセリングルームは、クライエントにとって完全に安全であることが、カウンセリングが成立する前提条件です。そのため、対人援助職の職業倫理として […]

 守秘義務の例外

個人情報の取扱いについて

キーワード:  投稿日:2013.07.18

個人情報の利用目的について 心理カウンセリングのフルフィルメントは、個人情報および相談内容は業務以外の目的には使用せず、目的外利用をしないよう適切な措置を講じます。 予約管理等の事務的な業務を行うため。 利用者動向などの […]

 個人情報の取扱いについて

最も優れた心理療法は?

キーワード:,  投稿日:2013.01.23

インターネットが普及し始めた頃、「いずれ、新聞やテレビなど既存のメディアは、インターネットに取って代わられるのでは?」という声がありました。 (今のところ)そんなことにはなっていません。それぞれが得意とする領域を、状況や […]

 最も優れた心理療法は?

ジョハリの窓:「自己理解」が深まると「気づき」が生じる

キーワード:,  投稿日:2012.01.10

ジョハリの窓とは 「ジョハリの窓」とは、自分についての4つの領域を示すモデルです。 開放:自分も他人も知っている自分 盲点:他人は知っているが、自分は知らない自分 秘密:自分は知っているが、他人は知らない自分 未知:自分 […]

 ジョハリの窓:「自己理解」が深まると「気づき」が生じる

ページの先頭へ戻る