HOME > 日々雑感(ブログ) > 大阪桐蔭三昧

大阪桐蔭三昧

昨日は昼から甲子園。決勝戦の観戦です。初めての決勝戦観戦でした。3塁側のアルプススタンド、大阪桐蔭の応援席にて観戦しました。

点が入るたびに、周囲の人たちとハイタッチ。知り合いも、そうでない方も関係ありません。最初のうちは、「かっとばせー!」などと声を出すのに気恥ずかしさがありましたが、回を追うごとに声が大きくなっていきました。

スポーツでも何でも、みんなと一緒に応援できるものがあるのはいいですね。みんなで一緒に喜ぶと、より満たされます。

長男の在学時に1回目の春夏連覇。次女が3年生の今年、2回目の春夏連覇。いい時期に縁をいただき、本当にありがたいです。

決勝戦の後は、尼崎のアルカイックホールへ。吹奏楽部のキャンディーコンサート鑑賞。

昨日の吹奏楽部は、朝からアルカイックホールで練習、甲子園に移動して応援演奏、アルカイックホールに戻って本番というハードなスケジュールでした。スポニチさんが記事にして下さいました。吹奏楽部のがんばりも見てもらえてうれしいです。

つい先ほど、野球部が優勝を決めたわけですから、恒例の甲子園応援曲メドレーは当然のように大盛り上がりでした。

とても満たされた一日になりました。

カテゴリー:日々雑感(ブログ)
キーワード:,,
投稿日:2018.08.22
更新日:2018.08.22

ページの先頭へ戻る