HOME > 日々雑感(ブログ) > わが家の最近の吹奏楽

わが家の最近の吹奏楽

吹奏楽

はじめて来られた方にお聞きするのは、「たくさんのカウンセリング機関の中から当所を選んだ理由は何ですか?」です。

最も多い理由は「何となく」(>_<)

「何となく」と言われるのは、私を選んでいただく理由をしっかり提示できていないからだと思います。言われるたびに反省してます。

「私も吹奏楽してたんです。吹奏楽のブログを見て親近感を持ちました♪」という方が一定数いらっしゃいます。ということで、しばらくサボっていた吹奏楽に関するブログの更新です。

長女(高校2年生になりました)

みのじ吹奏楽部定期演奏会

2月に高校生活はじめての定期演奏会がありました。もちろん、私も箕面自由学園の定期演奏会は初めてでした。

有名な早速奏者のゲスト出演があったり、顧問の先生がマイクを持って歌い出したり、パフォーマンスがあったり、慣れ親しんだ?大阪桐蔭とは異なる趣でした。

学校独自の色があるのはいいですね。他と一緒じゃおもしろくありません。私も「○○のカウンセリングなら山崎」という独自のものを構築したいと改めて思いました。

みのじ千里セルシー

わが家のホームグラウンド千里中央の千里セルシーで行われた演奏会。3年生が卒業して娘がドラムラインデビューさせてもらったようです。一番左端がうちの長女です。これからますます楽しみです。

次女(高校生になりました)

豊中11中定期演奏会

定期演奏会が中学生最後の舞台でした。わが家が吹奏楽にハマった原点。それがこの吹奏楽部。

たまたま地元中学の吹奏楽部が優秀で、たまたま長男が音楽好きで入部して、たまたま初の全国大会出場時に3年生だった。そして妹たちに連鎖。ご縁に感謝しかありません。

終わったんだと思うと、今でもこみ上げてくるものがあります。

大阪桐蔭高校吹奏楽部

次女は大阪桐蔭へ進学。姉と敵同士に、と思いきや、これまでと変わらず家では吹奏楽の話で盛り上がっているようです。入学式での演奏はさすがでした。3年生が抜けても素晴らしいサウンドは変わらず。

娘二人を追いかけるので、ますます忙しくなりそうで楽しみです。




カテゴリー:日々雑感(ブログ)
キーワード:,
投稿日:2016.04.27
更新日:2017.01.17

ページの先頭へ戻る