HOME > 日々雑感(ブログ) > Brother HL-L2365DW Mac スリープ復帰 接続されない

Brother HL-L2365DW Mac スリープ復帰 接続されない

Brother HL-L2365DW

それまで共用のプリンタを利用していましたが、その都度プリンタまで足を運ぶのが面倒になって、手元にプリンタを置くことにしました。BrotherのレーザプリンタHL-L2365DWを購入したのは6月の初め。

設置して、これで便利になるわ、と喜んでいたら不具合が。

節電のため自動的にスリープ状態になるのですが、スリープから復帰すると、PCがプリンタに接続されません。電源を切って再度起動すると接続されますが、毎度そんなことをやってられません。

解決策を求めて検索すると、困ってる人はいても、解決策が見つかりません。サポートに電話して解決したので、同じく困っている人の参考になるかと思って書いておくことにしました。

私のPCはMacBookProです。サポートによると、Macユーザーより同じ問い合わせがあることのことでした。Mac固有の問題のようです。

解決法は簡単です。一旦プリンタを削除して、新たにプリンタのIPアドレスを入力して追加するだけです。

IPアドレスより追加

この不具合を修正したドライバをアップするとサポートの人は言ってましたが、今日現在アップされてないようです。

お役に立てれば幸いです。

カテゴリー:日々雑感(ブログ)

投稿日:2015.08.06
更新日:2015.08.06

ページの先頭へ戻る