HOME > クライエントの声・口コミ・評判 > 自信を取り戻しました「私はもう大丈夫です」

自信を取り戻しました「私はもう大丈夫です」

※ご本人の許可を得て掲載しています

大阪のある業界の激戦区で働いていらっしゃったYさん(女性20代)。特殊な職場環境で傷つき自信を失い、絶望的な気持ちになり動けなくなってしまいました。彼女が自信を取り戻し、もう大丈夫!と言えるようになるまでをお手紙にして下さいました。

正直に言うと、初期は苦戦しました。カウンセリングに失望させてしまったかも、という不安を抱いたことが何度かありました。彼女のお手紙にもチラッとそのときを伺える部分がありました。

それでも粘り強く取り組んでいただき、最後には申し分のない結果をつかんで終わられました。お手紙を読んで最後のセッションを思い出し、そのときの感情がジワーッとこみ上げてきました。

思えば去年の2月に退職し、少しゆっくりしてから転職しようか職業訓練に行こうか考えていたハズが、辞めたのに晴れやかな気分にならない。退職する前の記憶があやふやな割にはイヤな気持ちが消えない。自己嫌悪や謎の罪悪感のような暗い感情が止まらない。どう考えても絶望的な考えが消えない。もう辞めたのに、前職のことを思い出して涙が止まらない。

「こんなハズじゃない」

心療内科にかかろうかと考えましたが、前職のことをほどんど周りに相談してなかったので、話を聞いてもらうのが大事!と思い、カウンセリングを受けるためにカウンセラー探しが始まりました。

ある日、山崎先生のページを見つけました。先生自身の生い立ちが載っているのが印象的でした。他のホームページと比べると、先生のは安心できるイメージを持ちました。

実はもう一件、初回カウンセリングを別のところで受けていました。山崎先生の方が話しやすく、あのカウンセリングルームも話しやすかったので、先生のところに通うことにしました。

Yさんのお手紙

しかし、いざ通うとなっても私自身は自信がなくなってて、心身ともにうつうつで、自分の伝えたい気持ちや出来事をなかなか上手く伝えれない部分があり、もやもやしてました。

先生もあらゆる角度から私が自信をなくしたキッカケやキーポイントを提案してくれるものの、「ん?それは私の悩みに関係あるのか?」と疑問に思うこともありました。

費用も決して安くはないし、いつまで通おうか?と少し迷っていたところ、先生が核心をついてくれたひと言がありました。

「Yさんは、前職のツライことやその時の感情をずっと引きずって、過去のものなのに今もヒモにくくりつけて引っぱっている。昔のものなのにYさんが置いてこれなくなっている。その時の出来事やその時の感情を一度書き出してみて下さい」

まさしく「それや!!」と思いました。よくもまあ、こんな説明ベタになっている私の求めていたポイントを掘り当てた先生がさすがやな〜と思った出来事でした。そこから一気にやる気が出たのを覚えています。

前職の出来事や当時の気持ちをレポート用紙に書き出したのが中でも印象的でした。当時、散々イヤな思いをして周りも見て見ぬフリなんで1人でガマンし続け、本当にツラかったので極力思い出さないようにしていたことを振り返って書き出すのはなかなかでした。

1つ思い出すと当時のフタをしていた(けっこう頑丈に)あらゆることが、、、それはもうペンが止まりませんでした。もう退職して半年が経っていたのに、当時は感情を抑えまくっていたので、怒りとツラさと悲しさがすべて混じって号泣しながら書いてました。

気づけばレポート用紙10枚。。。これだけ私はガマンしてたんやそりゃおかしくなるよねと納得しました(笑)でも不思議と心が少しふわっと軽くなった気がしました。

私は感情まかせに発言すると言い方がきつくなりますし、マイナス思考なので自分の中で勝手に思い込んでは自己完結し、人に頼むのが苦手なので、飲み込んでは自己嫌悪というめんどくさい人間でしたが、アサーションで注意→お願いする→自己主張→提案するといった柔軟な方向へややシフトできた気がします。

カウンセリングに通うのも楽しみながら通うようにしてました。先生に話して大阪駅の第3ビルでゴハン食べて帰ろう!!と私の日々の生活で気分転換の1つにもなっていました。

秋になる頃には、これからどうなるんだろう?仕事はどうしよう?などの不安はもちろんありましたが、春から夏に毎日、呪いのようにくっついていた前職のツラくて暗い気持ちはほぼ思い出すこともなくなっていました。それはやはり、先生が導き出してくれたものですし、先生とともにツラかった事をしっかり振り返ったことが大きかったと思います。

あれから11月に転機が訪れ、以前勤めていた百貨店の違う部署で働くことになったのですが、1番びっくりしたのは人間関係でした。店長や社員の方も皆いい人で雲泥の差もいいところで、前がどれだけ特殊だったのか痛感しています。

以前は夜中の3時過ぎ〜早朝まで寝つけなかったのが、ちゃんと眠気がやってきて、朝も起きれるごく通常の生活リズムに戻ることができました。カウンセリングを受けてしばらくは元気でも、数日経つとまた不安定になったり落ち込んだりしていましたが、カウンセリングがなくても心の安定が元気なときのように保てるようになりました。

最後のカウンセリングは卒業式のようでした。元気に戻ってよかった気持ちと、私がうつうつしてたときにしっかりサポートしてくれて話を聞いてくれた先生から卒業するのが少しさみしい気持ちと、何より先生への感謝の気持ちがいっぱいでした。先生が一緒に泣いてくれたのが頭に焼きついていて、思い出すだけで今でも泣けます(笑)

友達や彼氏にも「良い先生に出会えて本当に良かったね!」と言ってもらえました。本当にそう思います。先生には本当に感謝しています。

仕事も一旦は2月末と聞いていましたが、「Yさんがいいんならずっとおってよ〜!!」「もう早速、Yさんがおらんくなるとさみしいってゆってはるよ」とありがたい言葉を周りの方からいただき、具体的な期間は未定ですが延長になるようです。

もし、また就活をする日がやってきたとしても、今なら動けると思います。どのみち以前のような状態じゃ就活できなくて当たり前だなと思いました。

今でこそ、元通りの自分に戻って安定して生活してる分、つい最近の9ヶ月間のしんどい時期が長かったような、1年の中であっという間だったような不思議な感覚です。これも思い出さないようにまたフタをしてるかもしれませんが、9ヶ月間の日々を忘れてはいけないと思います。あのツライ日々があって今が活かされていると思います。

もう私は大丈夫だと思います。しかしまだ世の中にはカウンセリングを必要としている人がいると思いますし、保険が効かない分、決して安くはないですが、私はとても良い勉強とアドバイスをしていただけたと思っています。

先生の親しみやすくどっしりと構えてくれる人柄で私は先生を選びました。山崎先生にご縁あって知り合えて本当に良かったです。

今後もくれぐれもご無理などなさらないようご自愛下さい。長くなりましたが、5月から大変お世話になりました。重ねて申し上げますが、本当にありがとうございました!

Yさんは良いアドバイスをもらったとおっしゃってくれてますが、実際は彼女が自分自身で気づいて、自ら実験(行動)して、大丈夫と実感したからこそここまで来ました。私はそれをサポートしただけです。

しばらくしたら、フォローアップのセッションに来ていただくことにしています。そのときどのような表情をしているのか。今から楽しみです。

本当にありがとうございました。

カテゴリー:クライエントの声・口コミ・評判
キーワード:
投稿日:2015.02.13
更新日:2016.02.28

ページの先頭へ戻る